児玉幸子 ブログ、メディア

  • 児玉幸子 ブログ
  • 2013.01.16 山梨日日新聞(平成25年1月16日水曜日 朝刊 11頁、文化・くらし)メディア芸術祭山梨展レビュー掲載されました。「SF映画に出てくる近未来の生物のようだ」と表現
  • 2012  MATERIAL MATTERS NEW MATERIALS IN DESIGN(p202-p203) FERROFLUIDとして写真が掲載されました
  • 2011.12.13 2011年12月16日放送 TBSテレビ系「教科書にのせたい!」に作品出演しました。
  • 2011.11.20 C.B.Epоxин著「TEOPИЯ И ПPAKTИKA HAУЧHOГO ИCKУCCTBA」 (p87-p102) 16ページにわたり児玉と作品が写真とともに紹介されました。
  • 2011.09    『Sublime: New Design and Architecture from Japan』(Die Gestalten Verlag,2011)作品が紹介されました。
  • 2011.09    ビョーク監修『The 200th issue of Dazed & Confused 』が磁性流体のアートプロジェクトが紹介されました。
  • 2011.08  雑誌「DAZED&CONFUSED」 (p76)   写真付きで作品が紹介されました。
  • 2011.06.16 2011年6月16日 NHK「大!天才てれびくん」の「大!天才てれびくん ”放送技術研究所” 磁石」のコーナーで作品が紹介されました。
  • 2011.05    資生堂「花椿」May11号SPEED CULTUREに研究室の活動が紹介されました。
  • 2011.05    国立大学法人 電気通信大学広報センター発行広報誌「調布 電通大どおり」(p6) 児玉幸子と磁性流体が紹介されました。
  • 2011.04.05 2011年4月5日放送 テレビ朝日系「さきっちょ」に跳ね星プロジェクトが紹介されました。
  • 2011.04    雑誌「frieze」 (p27) 写真付きで作品が紹介されました。
  • 2011.03.15 雑誌「pen No.286」(p101) 「見えない庭」展が紹介されました。
  • 2011.02.01 雑誌「Web Designing」2月号(p98-p103) 「見えない庭」展の作品とともに児玉のインタビューを掲載されました。
  • 2011.01.13 日経産業新聞「先端人」の欄に紹介されました。
  • 2011.01.07 2011年1月7日放送 BS JAPAN「世の中進歩堂」の「メディアアート」にVTRゲストとして出演しました。
  • 2011       Princeton Architectural Press発行 Blaine Brownell著「Matter in the Floating World」(p192-p199) 8ページにわたるインタビュー形式で作品の魅力が紹介されました。
  • 2010.05.23 2010年5月23日放送 TBS系「夢の扉」に跳ね星が紹介されました。
  • 2010.02.01 2010年2月1日放送 フジテレビ系「ホルスの好奇心」に作品が紹介されました。
  • 2009.11.07 2009年11月7日放送 フジテレビ系「ヨーロッパ ”最先端アート”への旅 知花くらら デジタルに触れたっ!」に作品が紹介されました。
  • 2009.08.11  小学館の図鑑NEO 科学の実験(前見返し) 磁性流体の芸術作品として紹介されました。
  • 2009.06.25 2009年6月25日放送 フジテレビ系「全国一斉!日本人テスト」に出演しました。
  • 2009.06   THE DAILY BOOK OF ART(p315) モルフォタワーの作品が写真付きで紹介されました。
  • 2008.04.30  日本科学未来館発行フリーペーパー「ミーサイニュース(Me+sci)」 (p10-p11)東京大学大学院情報学環教授 佐倉統氏との対談インタビュー「科学とアートが一人の中に共存するわけ」を掲載しました。
  • 2008.02.24 2008年2月24日放送 東京MXTV系「ガリレオチャンネル」の「磁性流体アート」で作品が紹介されました。
  • 2008.01        財団法人テレコム先端技術研究支援センター広報誌「SCAT LINE」 表紙に「七つの質問」掲載されました。
  • 2008.      Thames & Hudson発行「DIGITAL BY DESIGN 」(p122-p125) 「均衡点」「突き出す、流れる」の写真付きで作品が紹介されました。
  • 2008.01.01  雑誌「群像」1月号(表紙,p5,p13-p17) 小説家とメディアアーティストによるコラボレーション/新作プロジェクト 川上弘美とのコラボレーション「七つの質問」を発表しました。
  • 2007.11    科学出版社「当代 科技芸術(CONTEMPORARY ART OF SCIENCE AND TECHNOLOGY)」 彩図2-7 作品写真掲載されました。
  • 2007.09.27 Webサイト
  • 2007.09.14 HITACHI「WIRED NEXTFEST」(p25) 「モルフォタワー」掲載されました。
  • 2007.06.01  雑誌「AXIS」6月号(p8-p11) 「angle」 「モルフォタワー」「脈動する―壁に耳あり」作品が紹介されました。
  • 2007.04       財団法人テレコム先端技術研究支援センター広報誌「SCAT LINE」 表紙に「モルフォタワー」が掲載されました。
  • 2007.03.19 文教ニュース社発行「週刊 文教ニュース」(30頁) 結城文部科学事務次官が電気通信大学を訪問した旨が掲載されました。児玉の作品も視察した旨が書かれました。
  • 2007.03.01  雑誌「日経サイエンス」3月号 (表紙,p30-p41) 「脈動する磁性流体アート」に作品を掲載しました。
  • 2007.02.28 宮崎日日新聞(24頁) 宮崎県にある都城泉ヶ丘高校での講演会の模様が掲載されました。
  • 2007.01.01  新美術新聞 「文化庁メディア芸術祭10周年企画展 日本の表現力 アートとエンターテイメントの融合と進化」 「モルフォタワー」の写真が掲載されました。
  • 2006.09.17 日本経済新聞(25頁 詩歌・教養欄)に掲載されました。 「CGが三次元の現実世界に飛び出してきたかのよう」と評した。
  • 2006.09.03 朝日新聞「目の冒険 広がる知覚世界22」 (7面) 坂根厳夫氏の連載に写真とともに掲載されました。。同氏は「いままでのアートの常識を超える作品だ」と評した。
  • 2006.09.01   雑誌「SPUR」9月号(p37)  ブランド「ヨシキヒサヌマ」の新作香水発表会のインスタレーションの様子を紹介されました。「バラのトゲを連想させる凹凸が美しい」と評価。
  • 2006.05.01 雑誌「a+u」(428号)(p76) 「均衡点」「波と海胆」の2つの写真が掲載されました。
  • 2006       Webサイト
  • 2006       雑誌「surface」(p113-p114) 「Magnetic Fields」 写真とともに作品紹介が掲載されました。
  • 2005.12.17 Webサイト gaden presents 「ウニのかくれんぼ ダイナミック・フルイド」展の模様、インタビューが掲載されました。 
  • 2004.08    台湾の雑誌「BAZAAR」8月号(p236-p237) 児玉幸子、中野美奈子氏インタビューが掲載されました。
  • 2003.09  オーストリアの新聞「DER STANDARD」 SPEZIAL ARS ELECTRONICAに写真付き作品が紹介されました。
  • 2003.08.29 オーストリアの新聞「ARS ELECTRONICA NEWS」CODE Exhibitions 写真付きで作品掲載されました。
  • 2002.10   台湾雑誌「現代芸術」 写真付きで作品が掲載されました。
  • 2002.08.28 中国サイト「China Through A Lens」にて「Media-art from Japan Defines Cutting Edge」が紹介されました。
  • 2002 SUMMER 「SHHIBUYA PPP Volume10」 「科学」と「芸術」のコラボレーション 写真付きで作品が掲載されました。
  • 2002.04.01  雑誌「Meets-Regional」 京都芸術センターにて行われた展覧会「プログラム・シード―〈かたち〉の生まれる時。」の作品として掲載されました。「まるで群舞を見ているような美しさだ」と表現
  • 2002.04.01 雑誌「Lmagazine」 京都芸術センターにて行われた展覧会「プログラム・シード―〈かたち〉の生まれる時。」の作品として掲載されました。
  • 2002.03-04?     MOOD RIVER作品掲載されました
  • 2002.03.19  雑誌「Diatxt.」06(p77-79) ダイアテキスト・レビュー5「インタラクション’01」展について、写真付きで作品紹介されました。
  • 2002.02.25 新聞「陶業時報」 「かたち」の生まれる時 作品情報掲載されました。
  • 2002 雑誌「cibervision」(p86-p87)に作品掲載されました。
  • 2002 日本メディア美術作品集に写真付きで作品記載されました。
  • 2001.12.05  日中国交正常化30周年記念 日本メディア芸術作品展2002-芸術、科学技術、エンターテインメントの融合- 作品が掲載されました。(CHINADAILY,芸術図活、芸術風格などに写真付き掲載)
  • 2001.07   雑誌「WIRED」(p20,p40-p41)  LIQUID AUDIO 写真つきで作品が紹介されました
  • 2001.11.01 雑誌「美術手帖 11月号」 「インタラクション’01 「インタラクション」展が投げかける未来のアート」 に掲載されました。 森山朋絵氏は磁性流体作品を「メタ・リアル」であると表現した。
  • 2001.02-03 電気通信大学ニュース「NEWS」 (表紙、p30) 作品写真が掲載されました